前の15件 | -

1/48 ユニコーンガンダム その16 [1/48 ユニコーンガンダム]

1月の終わり頃にパソコンの機嫌が悪くなり、それを境にプラモ作りのテンションも一気に下がって“のほほ~ん”としていたら、今度は嫁さんがインフルエンザになり、私は風邪をひいて二人で寝込んでしまいました…。
その後はオリンピック見て日本のメダルに歓喜して、気が付くとユニコーンはホコリまみれに…[たらーっ(汗)]

そんなこんなで、放置していた1/48 ユニコーンガンダムです。
表面処理や工作は飽きていたので、気分転換に“青パーツ”を塗る。
DSCF6735.jpg
使用カラーは『ガンダムカラー/ブルー23』。
調合が面倒でこの色を使いましたが、意外とイメージ通りで良かったです。

塗装は楽しいけどモノがデカくて塗るのが結構面倒なので、“白パーツ”の塗装を考えると
テンションだだ下がりです…(´Д`) =3

それでは…[眠い(睡眠)]
nice!(0)  コメント(0) 

1/48 ユニコーンガンダム その15 [1/48 ユニコーンガンダム]

“足”をやる。

DSCF6726-1.jpg
このパーツ足首パーツを挟み込む仕様になっているので、赤線の合わせ目を消すには足首パーツを後ハメしなければなりませが、色々と考えましたがどうも無理っぽい…と言うか、考えるのが面倒になったので組んでから消す事にしました。

DSCF6727.jpg
なんで、先ず塗装です。
このグレーも何色で塗るかめっちゃ悩みましたが、無難にインストに近かった自家製グレーにしました。

DSCF6730.jpg
マスキングして接着です。

それでは…[眠い(睡眠)]
nice!(0)  コメント(0) 

1/48 ユニコーンガンダム その14 [1/48 ユニコーンガンダム]

頭の続き。

DSCF6718-1.jpg
赤く囲ったヒサシパーツの肉抜きの隙間が気に入らなかったので、肝心の写真は撮り忘れてしまいましたが(゜∇゜;)エッ!?、光パテで埋めました。

DSCF6723-1.jpg
で、処理後に眺めていたら、今度はど~もヒサシパーツの隙間が気に入らない。※画像は処理後です。
(パテ埋めで干渉していると思われる部分は削ったので、パテが原因では無い…と思う)
微々たる隙間ですが、気になりだすと気になって仕方がないので隙間を埋めます。

DSCF6719.jpg
0.3㎜のプラバンを瞬間接着剤で接着。

DSCF6720.jpg
形を整えて完成~って、きったないですが組むと見えなくなるので問題無いです。
やってから思った…最初からプラバンでやればパテ埋めは必要は無かったんじゃね?…[がく~(落胆した顔)]

DSCF6721.jpg
肉抜きの隙間もヒサシの隙間も埋まって良い感じです。

それでは…[眠い(睡眠)]
nice!(0)  コメント(0) 

今年も何卒。 [日記]

[ぴかぴか(新しい)]明けましておめでとうございます[ぴかぴか(新しい)]
2018年も、『プラモどすか?』をよろしくお願いします。

2018.jpg

それでは…[眠い(睡眠)]
タグ:日記
nice!(0)  コメント(0) 

1/48 ユニコーンガンダム その13 [1/48 ユニコーンガンダム]

頭をやる。

DSCF6711.jpg
んが、何故かピッタリ合わない…[がく~(落胆した顔)]
クリアーパーツを外すとピタッと合うので、干渉しているであろうと思われる部分を削ったりしましたが、それでも合わない…まぁ、後ろからハメ込むパーツを組むと何とか合うから良いですが、う~ん何だかなぁ…。

DSCF6713-1.jpg
合わせ目は極力見えない様になってますが、赤丸部分は目立つ場所なのでモールドっぽく。
後ろからハメ込むパーツも合わせ目っぽいのが存在しますが、合わせ目なのか違うのかユニコーンのデザインはよく分からんのでほっときます。(笑)

今年も残すところ二日ですね~それでは皆さん、良いお年を…[眠い(睡眠)]
nice!(0)  コメント(0) 

1/48 ユニコーンガンダム その12 [1/48 ユニコーンガンダム]

腰の両脇アーマー。

DSCF6706-2.jpg
矢印の肉抜き(肉抜きなの?ひょっとしてディテール?)は組み立てるとそれ程気になりませんが、何となく勢いで埋めました。

DSCF6707-1.jpg
表側にも矢印部分に気になる肉抜き…ではないと思われる窪みがありますが、こちらはよく見るとディテールもあるのでこのままで…てか、余計な事はしない方が無難ですね。

それでは…[眠い(睡眠)]
nice!(1)  コメント(0) 

1/48 ユニコーンガンダム その11 [1/48 ユニコーンガンダム]

両肩にある“センサー”らしきパーツの肉抜き処理。

DSCF6701.jpg
普段だったら“廃材詰め込み光パテ”ですが、このパーツは貫通していて無理だったので、プラバンで台座を作ってから光パテで埋めました。

ちなみにバーツは…
DSCF6652-1.jpg

それでは…[眠い(睡眠)]
nice!(0)  コメント(0) 

1/48 ユニコーンガンダム その10 [1/48 ユニコーンガンダム]

ビームサーベル続き。

DSCF6694-1.jpg
矢印の部分に穴の強度を強くする為?のエッジが存在しますが、反対側には無いし見た目も良くないので削ります。

DSCF6694-1.jpg
スッキリしました。

それでは…[眠い(睡眠)]
nice!(0)  コメント(0) 

1/48 ユニコーンガンダム その9 [1/48 ユニコーンガンダム]

ビームサーベル関係。

DSCF6689.jpg
バックパックに装備するサーベルは持たせる事は無いので、保持用の穴は埋めてしまいます。

DSCF6689-2.jpg
サーベルを格納するパーツですか、これまた“ど真ん中接着&二段落ちディテール”と面倒な合わせ目消しだったので埋めちゃいました。
新たにディテールを作り直すのも面倒なので、これはこのままで終了。(゚ロ゚;)エェッ!?

それでは…[眠い(睡眠)]
nice!(0)  コメント(0) 

1/48 ユニコーンガンダム その8 [1/48 ユニコーンガンダム]

パソコンは今のところ調子が良い。
初期化でパソコン内がスッキリした?せいか、動きも速くなった気がします。
まぁ、動画を観ていて別の事をやったりするとたまに落ちる事はありますけど…。

さて、1/48 ユニコーンガンダムです。
ボディをやる。
DSCF6696-1.jpg
赤丸は、接着剤だとディテールを傷めそうだったので瞬間接着剤で消しました。
上部は強度を保つ為に接着剤で。

DSCF6699.jpg
肩付近の装甲パーツですが、このパーツは小さいバリやエッジが鋭い所が結構あります。
つかこのプラモデル、全体的にエッジが鋭くてバリが多い気がします。

DSCF6698.jpg
結構目立つ所にパーティングラインやランナー跡があるクリアーパーツ。
私は塗装するつもりなのでおもいっきりヤスリがけしてます。

それでは…[眠い(睡眠)]
nice!(0)  コメント(0) 

騙し騙し使うしかない。 [日記]

illust2265_thumb.jpg

ここ数日パソコンの反抗がすごく、電源を入れたとたん『ディスクチェック→横文字ズラズラ→再起動→ディスクチェック→横文字ズラズラ→再起動』の無限ループになり手が付けられなくなってました。
プラモ作りながら2時間ほど様子を見た事がありますが、延々とループしてました…ε-(ーдー)ハァ

使い慣れたパソコンをまっさらにするのが嫌で渋っていましたが、もうこうなってはどうしようもないので最後の手段“初期化”をしました。
初期かで直るかどうか判りませんでしたが、取りあえず普通に立ち上がり一安心。
…と思いきや、突然落ちて“ピーーーーーーーーーー”となって
∑( ̄[] ̄ll) ガビーン!
ま、まぁ以前より落ちる頻度は減ったし、ネットは出来るし、何より
無限ループよりはマシですわ…。

新しいパソコンを買うつもりは無い(買えない…[もうやだ~(悲しい顔)])から、このまま騙し騙し使うしかない。
と言うより、
修理に出せよ…オレ。

それでは…[眠い(睡眠)]
タグ:日記
nice!(0)  コメント(0) 

1/48 ユニコーンガンダム その7 [1/48 ユニコーンガンダム]

パソコンはずっと機嫌が悪い。
電源入れたとたん“ピーーー…ピーーー…ピーーー”とか、もうモニターをカチ割りたくなる。
このブログを編集している時も数回ブラックアウトしましたわ…[もうやだ~(悲しい顔)]

さて、1/48 ユニコーンガンダムです。
腕の続き。
DSCF6685-1.jpg
赤丸:合わせ目消しで一緒に削ってしまった凸ディテールをプラバンでそれらしく。
   …が、これは別に無くても問題無い気もしないでもない。
黄丸:シールド保持なのどの穴ですが、覗き込むと内側が丸見えなので蓋を。
   
■肘パーツ
DSCF6687-1.jpg
矢印の肉抜きは左右で同じ方向になっている為、左腕は内側でも右腕は外側ってのが気に入らなかったので、いつもの“廃材詰め込んで光硬化パテ”で埋めました。
…って、これだけ大きいと結局は埋めますけどね。(笑)
肉抜きされてない反対側はディテールが施されていますが、こちらも同じ作りになっていて意味無いので埋めます。
おまけにこのパーツ、関節部分はただ差し込むだけなので、ちよっと動かしただけで隙間が出来てしまうのが何とも残念な作り。

■肩パーツ
DSCF6686-1.jpg
凹ディテールが二段になってて、合わせ目消しが面倒だったので埋めちゃいました。

DSCF6692.jpg
で、何も無いとのぺ~っとしているので凸ディテールに変更。
何も考えずに0.3㎜のプラバンでやりましたが、腕を上げた時にクリアーパーツとの隙間がギリギリだったので、これより厚いプラバンだと干渉してえらい事になっていた…[あせあせ(飛び散る汗)]

■肩装甲上部
DSCF6703-1.jpg
赤く囲った部分は装甲(白)では無いので、別パーツっぽくする為にタガネで掘り込みを入れました。
マスキングは面倒そうなので筆塗りかな?

プラモ作りは調子良いのに、パソコンが調子悪いのは如何ともし難い。
強制終了ばっかやってデータが消えたらシャレにならんし…どうしたものか。

それでは…[眠い(睡眠)]
nice!(0)  コメント(0) 

1/48 ユニコーンガンダム その6 [1/48 ユニコーンガンダム]

相変わらずパソコンは機嫌が悪く“ピーピーピー”と言うこと聞かないので、「こんなの叩けば直んじゃね?」と小突いていたら、隣の部屋から「昔のテレビじゃないんだから、やめなさい[むかっ(怒り)]」と嫁さんの[雷]が落ちました…怖い怖い。

さて、1/48 ユニコーンガンダムです。
腕の処理。
DSCF6665-1.jpg
矢印の合わせ目は消しても良かったのですが、色々と調べてみたらどうやら“アンチェインドモード”にはここも展開するらしいので、接着せずに掘り込みを入れました。
つか、“アンチェインドモード”って何?

■前腕の装甲パーツ
DSCF6667-1.jpg
組んでしまえばそれ程目立たない合わせ目ですが、「ど真ん中はちょっとねぇ~」って事で消します。
そして矢印の所にとっても微妙な凸ディテールがありますが、合わせ目を消すのに邪魔なので、一緒に削って後からプラバンで作り直します。

■腕のビームサーベルの後ハメ加工
DSCF6677-4.jpg
装甲パーツで挟む構造なのですが、上から入れられる程好いスペースがあるので赤丸部分をハの字にカット。

■クリアーパーツの後ハメ加工
DSCF6678-1.jpg
こちらも装甲パーツで挟む構造なので、黄丸部分を削って横から後ハメ可能に。

DSCF6679-1.jpg
ついでに、黄丸部分が組んだ時にスッカスカなのが気になったのでプラバンで塞いでみた。

ちなみに塞いだ部分は…
DSCF6681-1.jpg
ぶっちゃけ、後ハメ加工で広げた穴の粗隠しです、はい。

それでは…[眠い(睡眠)]
nice!(0)  コメント(0) 

またパソコンが…( ̄Д ̄;) [日記]

illust2265_thumb.jpg

突然画面が真っ暗になって、“ピー…ピー…ピー…”とずっと鳴り続け何も受け付けなくなり、仕方なく強制終了。
数分間放置して電源入れると普段通りに起動するのだが、数分後にまたピー…ピー…ピー…。
う~ん…そろそろ限界か?
古いパソコンだから、修理に出すより新しいの買った方が良い気もするが…つか、なんでプラモデル作り始めた途端こうなんの?今まで調子良かったのに…[もうやだ~(悲しい顔)]

このブログを書いている時は機嫌が良かったらしい。
まぁ~機嫌が良くなるでピーピー鳴りまくりましたけどね。(笑)

それでは…[眠い(睡眠)]
タグ:日記

1/48 ユニコーンガンダム その5 [1/48 ユニコーンガンダム]

表面処理真っ最中。

バックパックの合わせ目。
DSCF6660-1.jpg
このパーツはクリアーパーツを挟み込む構造になっているので、合わせ目を消さなくても問題無さそうなそれなりのモールドになっていますが、そのままではただの合わせ目なので手をプルプルさせながら掘り込みを入れました。
最初は0.2㎜幅にしてみたが、他のモールドがちょっと太めだったので『Pカッター』でぶっとくしました。

それでは…[眠い(睡眠)]
nice!(0)  コメント(0) 
前の15件 | -
                                                                                                                                                                                                                                                                                                    

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。